くれ竹筆ぺん
おすすめのコンテンツ
  • 美文字プロジェクト
  • カラー筆ぺん

祝儀袋の書き方

なぜうす墨で書くの?

弔事に用いられる「うす墨」。

昔、ペンなどがなく、硯で墨をすって筆で書いていた時代に訃報を聞いて、「悲しみの涙で墨が薄くなった」「突然の訃報を聞き、墨をしっかりする事もできず駆けつけた」などの意味あいが残され、訃報に関しては「うす墨」を使っています。

御霊前

豆知識

弔事の不祝儀に使用する筆ぺんが全てうす墨という訳ではありません。

うす墨を使用するのは、通夜と告別式(葬儀)のみです。

法事などは日時が決められていて、事前に準備が出来るので「墨色」で書きます。

※但し、地域によっては、習慣・マナーが異なる場合もありますので、ご注意下さい。